カテゴリー「EQII Command List」の2件の記事

EQ II コマンドリスト

  代表的なコマンドの、機能別アルファベット順一覧です。情報源として公式BBS、Q&Aにあるコマンド一覧、ZAM EQ2、EQ WIREの記事およびエバークエスト2日本語版Wikiのパッチ情報の翻訳を参考にしています。(GU62まで)

  • マクロでの1行の最大文字数は100文字です
  • /a とタイプしてタブキーを押すと/aで始まるすべてのコマンドの一覧が表示されます。チャット欄から使って役立つのは一部です
  • Emoteコマンドは省きました

1.メッセージ / 2.ボイスチャット / 3.操作と情報取得 / 4.環境設定 / 5.グループとレイド / 6.Whoリストとキャラクターステータス / 7.チャットチャネル / 8.ギルド / 9.ペット / 10.傭兵 / 11.家 / 12.デュエル / 13.ナレッジブック / 14.サポートへの報告 / 15.その他

1.メッセージ
/auction [文字列] ( $ ) ゾーン全体に売買・取り引きの話をする
/brb 周りの人にちょっと席を外すと伝えるエモート
/clearchat チャットウィンドウを空にする。ログには影響しない
/clearchatall すべてのチャットウィンドウを空にする
/em [文字列] ( ; ) エモート。自分の動作などを表現する
/facebook [文字列] フェイスブックでメッセージ送信
/gsay [文字列] (/g [文字列] または # ) グループ内で話す
/msg [名前] [文字列] 特定キャラクターに宛てた発言。Tell
/ooc [文字列] ゾーン全体に話す。キャラクターでなくプレイヤー視点での発言用
/os (/officersay) [文字列] ギルドのOfficer間での会話
/p [文字列] グループ内で話す。/gと同じ
/r [文字列] レイドグループ内で話す
/repry [文字列] 最後にTellをもらった相手への発言
/say [文字列] ( ' ) 周囲に話す
/share [文字列] ツイッターとフェイスブックにメッセージ送信
/shout [文字列] ( ! ) ゾーン全体に話す
/t [名前] [文字列] 特定キャラクターに宛てた発言。Tell
/telltarget [文字列] (/tt [文字列]) ターゲット中の相手に宛てた発言
/tweet [文字列], /twitter [文字列] ツイッターでつぶやく
2.ボイスチャット
/voice join [パスワード] 指定したチャネルに入る
/voice invite [キャラクター名] 指定キャラクターを招待する
/voice leave 参加中のチャネルを抜ける
/voice drop 参加中チャネルを抜け、リストから消す
/voice mute [キャラクター名] 指定キャラクターをミュートする
/voice unmute [キャラクター名] 指定キャラクターのミュートを解除する
/voice volume [0-100] 声量
/help vchat ボイスチャットのヘルプを表示
/voice_tutorial チュートリアルを再表示する
/voice addmod [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターをモデレーターにする
/voice deletemod [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターをモデレーターから外す
/voice ban [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターを立ち入り禁止にする
/voice unban [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターの立ち入り禁止を解除
/voice kick [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターを追い出す
/voice modmute [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターをミュートにする。参加者全員に影響
/voice unmodmute [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターのミュートの解除
/voice muteall (モデレーターのみ)参加者全員をミュート
/voice unmuteall (モデレーターのみ)全員のミュートを解除
3.操作と情報取得
/alias

コマンドの別名を定義する。コマンド内の%tは定義時点のターゲットの名前に置き換えられ、固定化する

例)次のマクロをMAが変わったときに1回使う
/alias assist_ma:assist %t
こうすると、次のようなマクロをMAが変わっても書き換えずに使える
/assit_ma
(ここで魔法の使用など)

/assist ターゲットしている相手のターゲットを、自分もターゲットする
/assist [名前] 指定した相手のターゲットを、自分もターゲットする
/autoattack [数値] 数値 0:攻撃をやめる 1:近接攻撃を開始 2:遠距離攻撃を開始
/browser [URL] ウェブブラウザを別枠に表示する。URL指定なしでブラウザのみ表示
/camp, /exit 20秒後にゲームを終了する。/camp キャラクター名で終了後指定キャラクターでログインする。/camp desktopでWindowsのデスクトップまで戻る
/cancel_maintained [呪文名] 保持中の指定魔法をキャンセルする
/cl_screenshot_orbit カメラがキャラを一周しながら連続したスクリーンショットを撮りtga形式で保存する。主観視点で実行すると風景を撮れる
/cl_screenshot_orbit_count [数字] /cl_screenshot_orbitによる撮影の一周あたりの枚数を指定する。デフォルトは36
/claim 褒章ウィンドウを開く
/clearabilityqueue, /cl 先行入力した待ち状態のアクションを解除する
/con 相手を観察し、強さや敵対心を調べる
/df ダンジョンファインダーを開く。インスタンスゾーンの再入場時間なども表示
/do_file_commands ファイル名 指定テキストファイル内に書かれたコマンドをすべて実行する。ファイルの各行には先頭のスラッシュを省いたコマンドを書く
/editmacro [数字] 番号に対応するマクロの編集画面を開く。番号は0から
/finditem [アイテム名] インベントリを検索。名前は一部でOK。銀行やハウス内銀行も検索し、当てはまるアイテムのバッグ番号とスロット番号を表示する
/help [トピック] ヘルプを開く。トピックに該当するページがあれば開かれる
/hide 変身効果の表示非表示切り替え。変身をともなうバフで、変身効果だけを無効化できる
/inventory unequip all 食料、飲料、および外見アイテム以外の装備をすべて外す(inventoryで他にも操作できそうね)
/language 使える言語の一覧(→/showlanguage)
/lastname [名前] レベル20以上でのラストネームの設定。名前の指定なしで、ラストネームを削除。変更後1週間経過すれば再変更可能
/lfg LFGウィンドウを開く
/loc 現在地点の座標。左から西東(数値が高いほど西), 高低(数値が高いほど高), 北南(数値が高いほど北), 向いている方角。コンパスからもわかる
/lock エンカウンターをロックする(モンスターに初めに攻撃をしたグループメンバーのみ可能)
/lon LoNを起動
/mentor メンターの設定
/mood [mood]

表情を変える。moodにはafraid, happy, sad, tired, angryのいずれかを指定。/mood noneで元に戻る(日本サーバーでは/mood なし で動作)

/motd Message of the Dayの再表示
/played プレイ時間の表示
/quit ゲームを即座に終了させる。/quit desktopでWindowsのデスクトップまで戻る。キャラクターは数分サーバーに残る(敵がいれば攻撃される可能性がある)

/random [数字]
/random [数字1 数字2]

0から数字までの乱数(または数字1から数字2までの乱数)を表示。数字の指定がないと1から100までの乱数を表示
/rt 最後にTellを送った人をターゲット
/set_language [言語] 使う言語を変える(→/showlanguage)
/showlanguage 使う言語を変える
/sit 座る
/sitchair 椅子に座った姿勢になるエモート
/stand 立ち上がる / FDをキャンセルする
/target [名前] ターゲットする。プレイヤー、ペット、NPC対象。名前は一部でもOK
/tcg LoNを起動
/time 現在時刻の表示
/toggleautoattack 近接戦闘の開始・終了
/togglebags すべてのバッグを開く
/togglebankbags バンクにあるバッグをいっぺんに開閉する
/togglerangedattack 遠距離戦闘の開始・終了
/togglezonereuse ダンジョンファインダーを開く。インスタンスゾーンの再入場時間なども表示
/twitter [文字列] ツイッターでつぶやく
/unequip_appearance [slot] 指定スロットの外見アイテムを外す
/unmentor メンターを解除する
/useability [アビリティ名] Abilityを実行する。Sebilisサーバーではアビリティ名の代わりにIDを指定する必要がある。詳しくはEcco-Saeuferinさんの投稿をご覧ください
/useabilityonplayer [名前][アビリティ名] 指定キャラクターに対してAbilityを実行する。現在のターゲットは変更しない
/useabilityonrt [アビリティ名] 最後にTellを送った人に対してAbilityを実行する
/use_itemvdl [ID] インベントリのアイテムをIDで指定して使う。idはアイテムリンクをチャット発言したときにログに記録される最初の数値。一時品のメガマクロを作る場合有用
/waypoint x y z 座標x, y, zまでのWaypointを表示する。左から西東, 高低, 北南
/waypoint_cancel Waypointの表示を消す
/yell エンカウンターを抜けて助けを求める
4.環境設定
/bubble_fontsize [数字] 吹き出しの文字サイズ選択
/cl_hits_mode 数字 攻撃メッセージの表示方法選択。0=通常 1=略形 2=数字のみ
/clear_hotkey_bank 指定したホットバーを削除する
/disable_combat_exp 経験値が入らないようにする
/filter 暴言フィルターのオン・オフ
/friend [名前] friendリストに入れる。名前の指定なしでリスト表示
/hide_illusions Illusionの効果を見せなくさせる
/ignore [名前] ignoreリストに入れる。名前の指定なしでリスト表示
/load_colors [ファイル名] 保存されている色の設定を読み込む
/load_keymaps [ファイル名] 保存されているキー設定を読み込む
/load_options 保存されているオプション設定を読み込む
/load_uisettings [ファイル名](または/loadui) UIを変更する。ファイル名の指定なしで、適用するUIの一覧を開く
/loadhotkeys [ファイル名] 指定した名前で保存したホットバーの内容を読み込む
/log ログを取りtxtファイルに保存する。ファイルは次のパスに保存される。
/logs/(サーバー名)/eq2log_キャラクター名.txt
/master_volume [数値] マスター音量の設定。数値は0~1。0なら無音、0.5なら50%、1で100%
/playsound /ui/sounds か /ui//sounds にあるWaveファイルを鳴らす。音の設定テスト用
/r_performance [数値] グラフィックス品質の設定。数値は0(最低画質)から6(最高画質)まで。3が平均。5以上は要マシンパワー
/respec 選択したすべてのTrait/Tradition/Tactics/Trainingを取り消して再選択可能にする。1回きり
/save_colors [ファイル名] 色の設定を保存
/save_keymaps [ファイル名] キー設定を保存
/save_uisettings [ファイル名] UIの設定を保存
/savehotkeys [ファイル名] ホットバーの内容を保存
/showcloak クロークの表示非表示
/showhelm 頭装備の表示非表示
/showhood ローブのフードの表示非表示
/showhoodorhelm ローブにフードがあればフード、なければ頭装備を表示。またはどちらも非表示
5.グループとレイド
/cureplayer [プレイヤー名|グループ/レイド位置番号][trauma|arcane|noxious|elemental|curse] 有害効果の治療。さらにspellを指定すると治療ポーションを持っていても呪文だけを使う。potionはその逆の動作
/disband グループを抜ける
/follow ターゲットした相手を自動追尾
/groupoptions グループのオプション画面(ルート設定など)を開く
/gsay [文字列] (/g [文字列] または # ) グループ内で話す
/invite [名前] (/i) 名前のキャラクターまたはターゲットしたキャラクターをグループに誘う。リーダー以外が行うと、誘ってほしいプレイヤーのリクエストをリーダーに送る
/kickfromgroup ターゲットした相手をグループから外す
/kickgroupfromraid ターゲットした相手をレイドから外す
/leavegroup, /leave グループを抜ける
/leaveraid レイドを抜ける
/logwhoraid [ファイル名] /whoraidで取得する情報をファイルに保存する
/makeleader [名前] 名前のキャラクターまたはターゲットしたキャラクターをグループのリーダーにする
/p [文字列] グループ内で話す。/gと同じ
/r [文字列] レイドグループ内で話す
/raidinvite ターゲットした相手のグループをレイドグループに誘う
/tagtarget [タグ名]
/tagtarget clear
NPCやプレイヤーに、グループ参加者のみに見えるアイコンや数字のタグをつける。同じタグがすでについていれば、解除動作になる。タグはskull cross sword shield flame star 1 2 3 4 5 6のいずれか
/whogroup グループメンバーの一覧をチャットウィンドウに表示する
/whoraid レイドメンバーの一覧をチャットウィンドウに表示する
/zone_to [キャラクター名] メンバーと同ゾーンの別インスタンスにいる場合に、同インスタンスに移動する(Great Divide 2から1への移動など)。座標は自分の現在地と同じまま
6./Whoリストとキャラクターステータス
/afk [文字列] AFK(Away from Keyboard)フラグ。Tellが届くと、席を外している旨のメッセージに加えて、文字列を自動返答する
/anon 匿名(Anonymous)フラグ。クラス・レベルなどを非表示にする
/lfw LFW(Looking for Work)フラグ
/role ロールプレイ中フラグ
/who [条件] 条件に該当するキャラクターの一覧を表示する
条件:[all] [good|evil] [roleplay] [(冒険者クラス)] [(アーティザンクラス)][(レベル)] [friends] [GM] [lfg] [lfw]
/whot ターゲットしたキャラクターについてWhoコマンドを実行する
7.チャットチャネル
/数字 数字に対応するチャネルへの発言
/channellist 現在参加中のチャネルの一覧
/joinchannel [チャネル名] チャネルに入る
/leavechannel [チャネル名] [数字] 指定したチャネルを抜ける
/leaveall すべてのチャネルを抜ける
/selectchannelnumber 旧番号 新番号
チャネル番号の変更
/tellchannel [文字列] (/csay [文字列]) チャネルへの発言
/whochannel 数字 数字に対応するチャネルの参加者一覧
8.ギルド
/guild create [ギルド名] ギルドを創設する
/guild demote メンバーを降格させる
/guild invite ギルドに誘う
/guild kick ギルドから追い出す
/guild motd [文字列] ログイン直後に表示されるギルドのMotD(Message of the Day)の設定
/guild promote メンバーを昇進させる
/guildsay [文字列] (/gu [文字列] または @ ) ギルド内での会話
/os (/officersay) [文字列] ギルドのOfficer間での会話
9.ペット
/pet attack 現在のターゲットを攻撃させる
/pet backoff 現在のターゲットへの攻撃を中断させる
/pet follow ついてこさせる
/pet getlost 消し去る
/pet hide 非表示にする
/pet preserve_master 護衛させる
/pet melee 近接攻撃モードにする(→/pet ranged)
/pet preserve_self ペット自身の身を守らせる
/pet ranged 遠隔攻撃モードにする(→/pet melee)
/pet stay 現在の場所から動かなくさせる
/petname 名前 次回呼び出すペットの名前を指定する
/petoptions ペットの設定ウィンドウを開く

10.傭兵
※拡張パック「Age of Discovery」の機能

/merc attack ターゲット中の相手を攻撃させる
/merc backoff 下がらせる
/merc melee 近接攻撃
/merc ranged 遠距離攻撃
/merc resume 再呼び出し
/merc suspend 契約の一時停止
/mercname [文字列] 名前を変える
11.家
/house_kick ターゲット中の相手を自分の家から追い出す
/house_kick [名前] 相手を自分の家から追い出す
/house_own_all 家にある全てのアイテムからNo Owner属性を外す
/load_layout [ファイル名] 保存した家具の配置を読み込む。同タイプのハウスでのみ使える
/pickup 家にある全てのアイテムの一覧を表示
/save_layout [ファイル名] 家具の配置を保存
12.デュエル
/duel プレイヤーにデュエル(決闘)を申し込む
/duel_toggle 決闘を受け付けない設定
/duelbet 決闘に賭けるアイテムを決める。相手をターゲットして使う
/surrender ギブアップする
13.ナレッジブック
/knowledgewindow_insertblanks [book] [page] [start] [order][count] ナレッジブックにブランクを挿入する
book = 0 呪文、1 コンバットアーツ、2 アビリティ、3 生産スキル
page = ページ数(1~)
start = 開始するスロット(1~16)
order = 0 ジグザグ、1 ダウン、2 アクロス
count = 挿入するスロット数

ジグザグ(デフォルト):
1 2 9 10
3 4 11 12
5 6 13 14
7 8 15 16

ダウン:
1 5 9 13
2 6 10 14
3 7 11 15
4 8 12 16

アクロス:
1 2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12
13 14 15 16
/knowledgewindow_sort [book] [sort] [reverse] [output] ナレッジブックのアビリティを並べ替える
book = 0 呪文、1 コンバットアーツ、3 生産スキル
sort = 0 名前順、1 レベル順、2 分類順
reverse = 0 昇順、 1 降順
output = 0 ジグザグ、1 ダウン、2 アクロス
/knowledgewindow_swap [book] [ページA] [ページB] ナレッジブックのページAとページBを入れ替える
book = 0 呪文、1 コンバットアーツ、2 アビリティ、3 生産スキル
14.サポートへの報告
/bug バグの報告
/feedback 提案など
/petition プレイヤーの報告
/typo 誤植の報告
15.その他
1行に複数のコマンドを入れる

書式:
: ; コマンド1 ; コマンド2 ; コマンド3
・コロン(:)、セミコロン(;)の前後に半角スペースが必要
・コマンドの先頭にスラッシュ(/)は不要
・連続で間隔をおかずに実行されるので、組み合わせによっては効果のないものもあり
・いまはマクロ編集画面(o)で複数行の記述が簡単にできます

色のついた文字をタイプしたいとき 例えば"#FF0000文字列"とタイプしてから、#の手前にカーソルを戻してバックスラッシュ(日本語キーボードの'\')を入れると、赤く「文字列」と表示される。FF0000は16進のカラーコードで、左から二桁ずつ赤緑青
別サーバーかSOEの別ゲームにいるプレイヤーに
メッセージを送る
別サーバー:/tell サーバー名.キャラクター名 [文字列]
EQ:/tell eq.サーバー名.キャラクター名 [文字列]
SWG:/tell swg.サーバー名.キャラクター名 [文字列]
この表記はメールの宛先にも使える
ターゲットの情報を表示させたいとき

チャットメッセージ内で使う。小文字にすると、置き換えた文字の先頭文字が小文字に、大文字にすると大文字になる。

%M ターゲットの連れているペットの名前
%T ターゲットの名前
%S ターゲットを示す主格代名詞(He, She, It)
%O ターゲットを示す目的格代名詞(Him, Her, It)
%P ターゲットを示す所有格代名詞(His, Her, Its)
%R ターゲットの種族。PCのみに有効
%G ターゲットの性別
%C マウスカーソル下にあるアイコンの名前
%RT 最後にTellを送った人の名前

/cutemode
/cutemode2
/cutemode3
キュートモード
/pizza ウェブブラウザが起動し、Pizzahut.comのオンライン注文ページが開く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EQ II コマンドリスト










・公式BBS、Q&Aにあるコマンド一覧、およびエバークエスト2日本語版Wikiにあるパッチ情報の翻訳を参考にまとめ、アルファベット順に並べてみた(GU60時点)
・マクロでの1行の最大文字数は100文字
・/a とタイプしてタブを押すと、/aで始まるコマンドの一覧が表示される。でも表示されるのが全部機能してるわけではなさそう。またほとんどは対象を右クリックで使える機能と同じで、コマンドで実行する意味はないかも
・他にEmoteコマンドが多数用意されている。Oキーを押してボタンにカーソルを合わせると、コマンドが表示される
メッセージ / ボイスチャット / 操作と情報取得 / 環境設定 / グループやレイド / キャラクターステータス / Whoリスト / チャットチャネル / ギルド / ペット / / デュエル / ナレッジブック / サポートへの報告 / その他


















































1.メッセージ
/auction [文字列] ( $ ) Zone全体に売買・取り引き目的で話す
/brb 周りの人にすぐ戻ることを伝える
/clearchat 対象チャットウィンドウの内容を消去する。ログには影響しない
/clearchatall すべてのチャットウィンドウの内容を消去する
/em [文字列] ( ; ) エモート。自分の動作などを表現する
/gsay [文字列] (/g [文字列] または # ) グループ内で話す
/msg [名前] [文字列] 特定キャラクターに宛てた発言。Tell
/ooc [文字列] Zone全体に話す。Out of Charcterの略
/os (/officersay) [文字列] ギルドのOfficer間での会話
/p [文字列] グループ内で話す。/gと同じ
/r [文字列] レイドグループ内で話す
/repry [文字列] 最後にTellをもらった相手への発言
/say [文字列] ( ' ) 周囲に話す
/shout [文字列] ( ! ) Zone全体に話す
/t [名前] [文字列] 特定キャラクターに宛てた発言。Tell
/telltarget [文字列] (/tt [文字列]) ターゲット中の相手に宛てた発言
▲一番上に戻る  











































1_2.ボイスチャット
/voice join [パスワード] 指定したチャネルに入る
/voice invite [キャラクター名] 指定キャラクターを招待する
/voice leave 参加中のチャネルを抜ける
/voice drop 参加中チャネルを抜け、リストから消す
/voice mute [キャラクター名] 指定キャラクターをミュートする
/voice unmute [キャラクター名] 指定キャラクターのミュートを解除する
/voice volume [0-100] 声量
/help vchat ボイスチャットのヘルプを表示
/voice_tutorial チュートリアルを再表示する
/voice addmod [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターをモデレーターにする
/voice deletemod [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターをモデレーターから外す
/voice ban [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターを立ち入り禁止にする
/voice unban [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターの立ち入り禁止を解除
/voice kick [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターを追い出す
/voice modmute [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターをミュートにする。参加者全員に影響
/voice unmodmute [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターのミュートの解除
/voice muteall (モデレーターのみ)参加者全員をミュート
/voice unmuteall (モデレーターのみ)全員のミュートを解除
▲一番上に戻る  

















































































































2.操作と情報取得
/assist ターゲットのターゲットを、自分のターゲットにする
/assist [名前] 名前のターゲットを、自分のターゲットにする
/autoattack [数値] 数値 0:攻撃をやめる 1:近接攻撃を開始 2:遠距離攻撃を開始
/browser [URL] ウェブブラウザを別枠に表示する。URL指定なしでブラウザのみ表示
/camp, /exit 20秒後にゲームを終了する。/camp キャラクター名で終了後指定キャラクターでログインする。/camp desktopでWindowsのデスクトップまで戻る
/cancel_maintained [呪文名] 保持中の指定魔法をキャンセルする
/cl_screenshot_orbit カメラがキャラを一周しながら連続したスクリーンショットを撮る。主観視点で実行すると風景を撮れる
/cl_screenshot_orbit_count [数字] /cl_screenshot_orbitによる撮影の一周あたりの枚数を指定する。デフォルトは36
/claim (サポートへの)褒章の要求
/clearabilityqueue 先行入力した待ち状態のアクションを解除する
/con 相手を観察する。強さや敵対心を調べる
/cureplayer [プレイヤー名|グループ/レイド位置番号][trauma|arcane|noxious|elemental|curse] optional [spell|potion] 有害効果の治療
/do_file_commands ファイル名 指定テキストファイル内に書かれたコマンドをすべて実行する。詳しい(日本語の)説明が公式フォーラムのsyahalさんの書き込みにあります。
/editmacro [数字] 番号に対応するマクロの編集画面を開く。番号は0から
/finditem インベントリを検索
/groupoption グループのオプション画面を開く
/help [トピック] ヘルプを開く。トピックに該当するページがあれば開かれる
/hide 幻術を表示しない
/inventory unequip all 食料、飲料、および外見アイテム以外の装備をすべて外す(inventoryで他にも操作できそうね)
/language 使える言語の一覧(→/showlanguage)
/lastname [名前] レベル20以上でのラストネームの設定。名前の指定なしで、ラストネームを削除。変更後1週間経過すれば再変更可能
/lfg LFGウィンドウを開く
/loc 現在地点の座標。左から西東, 高低, 北南, 向いている方角。コンパスからもわかる
/lock エンカウンターをロックする(モンスターに初めに攻撃をしたグループメンバーのみ可能)
/lon LoNを起動
/mentor メンターの設定
/mood [mood] 表情を変える。moodにはafraid, happy, sad, tired, angry, noneがある
/motd Message of the Dayの再表示
/played プレイ時間の表示
/quit ゲームを即座に終了させる。/quit desktopでWindowsのデスクトップまで戻る
/random [数字 | 数字1 数字2] 0から数字までの乱数(または数字1から数字2までの乱数)を表示。数字の指定がないと1から100までの乱数を表示
/rt 最後にTellを送った人をターゲット
/set_language [言語] 使う言語を変える(→/showlanguage)
/showlanguage 使う言語を変える
/sit 座る
/stand 立ち上がる
/target [名前] ターゲットする。プレイヤー、ペット、NPC対象。名前は一部でもOK
/tagtarget [アイコン名]

/tagtarget [1-6]


/tagtarget clear

NPCやプレイヤーにアイコンや数字のタグをつける。グループに参加している必要がある。アイコンにはskullなどが用意されている。同じタグがすでについていれば、解除動作になる
/tcg LoNを起動
/time 現在時刻の表示
/toggleautoattack 近接戦闘の開始・終了
/togglebags すべてのバッグを開く。バッグの中のバッグは開かない
/togglebankbags バンクにあるバッグをいっぺんに開閉する。
/togglerangedattack 遠距離戦闘の開始・終了
/togglezonereuse インスタンスゾーンの再入場可能時間の表示
/unequip_appearance [slot] 指定スロットの外見アイテムを外す
/unmentor メンターを解除する
/useability [アビリティ名] Abilityを実行する
/useabilityonplayer [名前][アビリティ名] 指定キャラクターに対してAbilityを実行する。現在のターゲットは変更しない
/useabilityonrt [アビリティ名] 最後にTellを送った人に対してAbilityを実行する
/waypoint x y z 座標x, y, zまでのWaypointを表示する。左から西東, 高低, 北南
/waypoint_cancel Waypointの表示を消す
/yell エンカウンターを抜けて助けを求める
▲一番上に戻る  





















































3.環境設定
/bubble_fontsize [数字] 吹き出しの文字サイズ選択
/cl_hits_mode 数字 攻撃メッセージの表示方法選択。0=通常 1=略形 2=数字のみ
/clear_hotkey_bank 指定したホットキーバーを削除する
/disable_combat_exp 経験値が入らないようにする
/filter 暴言フィルターのオン・オフ
/friend [名前] friendリストに入れる。名前の指定なしでリスト表示
/hide_illusions Illusionの効果を見せなくさせる
/ignore [名前] ignoreリストに入れる。名前の指定なしでリスト表示
/load_colors [名前] 保存されている色の設定を読み込む
/load_keymaps [名前] 保存されているキー設定を読み込む
/load_options 保存されているオプション設定を読み込む
/load_uisettings [ファイル名](または/loadui) UIを変更する。ファイル名の指定なしで、適用するUIの一覧を開く
/loadhotkeys [名前] 指定した名前で保存したホットバーの内容を読み込む
/log ログを取りtxtファイルに保存する
/playsound /ui/sounds か /ui//sounds にあるWaveファイルを鳴らす。音の設定テスト用
/respec 選択したすべてのTrait/Tradition/Tactics/Trainingを取り消して再選択可能にする。1回きり
/save_colors [名前] 色の設定を保存する
/save_keymaps [名前] キー設定を保存する
/save_uisettings [ファイル名] UIの設定を保存する
/savehotkeys [名前] ホットバーの内容を保存する
/showcloak クロークの表示非表示
/showhelm 頭装備の表示非表示
/showhood ローブのフードの表示非表示
▲一番上に戻る  





































4.グループとレイド
/disband グループを抜ける
/follow ターゲットした相手を自動追尾
/gsay [文字列] (/g [文字列] または # ) グループ内で話す
/invite [名前] (/i) 名前のキャラクターまたはターゲットしたキャラクターをグループに誘う。リーダー以外が行うと、誘ってほしいプレイヤーのリクエストをリーダーに送る
/kickfromgroup ターゲットした相手をグループから外す
/kickgroupfromraid ターゲットした相手をレイドから外す
/leavegroup, /leave グループを抜ける
/leaveraid レイドを抜ける
/logwhoraid [ファイル名] /whoraidで取得する情報をファイルに保存する
/makeleader [名前] 名前のキャラクターまたはターゲットしたキャラクターをグループのリーダーにする
/p [文字列] グループ内で話す。/gと同じ
/r [文字列] レイドグループ内で話す
/raidinvite ターゲットした相手のグループをレイドグループに誘う
/whogroup グループメンバーの一覧をチャットウィンドウに表示する
/whoraid レイドメンバーの一覧をチャットウィンドウに表示する
▲一番上に戻る  















5.キャラクターステータス
/afk [文字列] AFK(Away from Keyboard)フラグ。Tellが届くと、席を外している旨のメッセージに加えて、文字列を自動返答する
/anon 匿名(Anonymous)フラグ。クラス・レベルなどを非表示にする
/lfw LFW(Looking for Work)フラグ
/role ロールプレイ中フラグ
▲一番上に戻る  











6.Whoリスト
/who [条件] 条件に該当するキャラクターの一覧を表示する

条件:[all] [good|evil] [roleplay] [(冒険者クラス)] [(アーティザンクラス)][(レベル)] [friends] [GM] [lfg] [lfw]
/whot ターゲットしたキャラクターについてWhoコマンドを実行する
▲一番上に戻る  























7.チャットチャネル
/数字 数字に対応するチャネルへの発言
/channellist 現在参加中のチャネルの一覧
/joinchannel [チャネル名] チャネルに入る
/leavechannel [チャネル名] [数字] 指定したチャネルを抜ける
/leaveall すべてのチャネルを抜ける
/selectchannelnumber 旧番号 新番号

チャネル番号の変更
/tellchannel [文字列] (/csay [文字列]) チャネルへの発言
/whochannel 数字 数字に対応するチャネルの参加者一覧
▲一番上に戻る  























8.ギルド
/guild create [ギルド名] ギルドを創設する
/guild demote メンバーを降格させる
/guild invite ギルドに誘う
/guild kick ギルドから追い出す
/guild motd [文字列] ログイン直後に表示されるギルドのMotD(Message of the Day)の設定
/guild promote メンバーを昇進させる
/guildsay [文字列] (/gu [文字列] または @ ) ギルド内での会話
/os (/officersay) [文字列] ギルドのOfficer間での会話
▲一番上に戻る  































9.ペット
/pet attack 現在のターゲットを攻撃させる
/pet backoff 現在のターゲットへの攻撃を中断させる
/pet follow ついてこさせる
/pet getlost 消し去る
/pet hide 非表示にする
/pet preserve_master 護衛させる
/pet melee 近接攻撃モードにする(→/pet ranged)
/pet preserve_self ペット自身の身を守らせる
/pet ranged 遠隔攻撃モードにする(→/pet melee)
/pet stay 現在の場所から動かなくさせる
/petname 名前 次回呼び出すペットの名前を指定する
/petoptions ペットの設定ウィンドウを開く
▲一番上に戻る  



















10.家
/house_kick ターゲット中の相手を自分の家から追い出す
/house_kick [名前] 相手を自分の家から追い出す
/house_own_all 家にある全てのアイテムからNo Owner属性を外す
/load_layout [ファイル名] 保存した家具の配置を読み込む。同タイプのハウスでのみ使える
/pickup 家にある全てのアイテムの一覧を表示
/save_layout [ファイル名] 家具の配置を保存
▲一番上に戻る  















11.デュエル
/duel プレイヤーにデュエル(決闘)を申し込む
/duel_toggle 決闘を受け付けない設定
/duelbet 決闘に賭けるアイテムを決める。相手をターゲットして使う
/surrender ギブアップする
▲一番上に戻る  













12.ナレッジブック
/knowledgewindow_insertblanks [book] [page] [start] [order][count] ナレッジブックにブランクを挿入する

book = 0 呪文、1 コンバットアーツ、2 アビリティ、3 生産スキル


page = ページ数(1~)


start = 開始するスロット(1~16)


order = 0 ジグザグ、1 ダウン、2 アクロス


count = 挿入するスロット数



ジグザグ(デフォルト):


1 2 9 10


3 4 11 12


5 6 13 14


7 8 15 16



ダウン:


1 5 9 13


2 6 10 14


3 7 11 15


4 8 12 16



アクロス:


1 2 3 4


5 6 7 8


9 10 11 12


13 14 15 16

/knowledgewindow_sort [book] [sort] [reverse] [output] ナレッジブックのアビリティを並べ替える

book = 0 呪文、1 コンバットアーツ、3 生産スキル


sort = 0 名前順、1 レベル順、2 分類順


reverse = 0 昇順、 1 降順


output = 0 ジグザグ、1 ダウン、2 アクロス


/knowledgewindow_swap [book] [ページA] [ページB] ナレッジブックのページAとページBを入れ替える

book = 0 呪文、1 コンバットアーツ、2 アビリティ、3 生産スキル


▲一番上に戻る  















13.サポートへの報告
/bug バグの報告
/feedback 提案など
/petition プレイヤーの報告
/typo 誤植の報告
▲一番上に戻る  



















14.その他
1行に複数のコマンドを入れる 書式:

: ; コマンド1 ; コマンド2 ; コマンド3


・コロン(:)、セミコロン(;)の前後に半角スペースが必要


・コマンドの先頭にスラッシュ(/)は不要


・連続で間隔をおかずに実行されるので、組み合わせによっては効果のないものもあり

色のついた文字をタイプしたいとき 例えば"#FF0000文字列"とタイプしてから、#の手前にカーソルを戻してバックスラッシュ(日本語キーボードの'\')を入れると、赤く「文字列」と表示される。FF0000は16進のカラーコードで、左から二桁ずつ赤緑青
別サーバーかSOEの別ゲームにいるプレイヤーに

メッセージを送る
別サーバー:/tell サーバー名.キャラクター名 [文字列]

EQ:/tell eq.サーバー名.キャラクター名 [文字列]


SWG:/tell swg.サーバー名.キャラクター名 [文字列]


この表記はメールの宛先にも使える

ターゲットの情報を表示させたいとき %M ターゲットの連れているペットの名前

%T ターゲットの名前


%S ターゲットを示す主格代名詞(He, She, It)


%O ターゲットを示す目的格代名詞(Him, Her, It)


%P ターゲットを示す所有格代名詞(His, Her, Its)


%R ターゲットの種族。PCのみに有効


%G ターゲットの性別 ※小文字だと先頭が小文字で表示される


%C マウスカーソル下にあるアイコンの名前


%RT 最後にTellを送った人の名前

/cutemode キュートモード
/pizza ウェブブラウザが起動し、Pizzahut.comのオンライン注文ページが開く
▲一番上に戻る  


| | コメント (0) | トラックバック (1)