« アバター The Game 英語版 体験版 | トップページ | 調査捕鯨とオーシャンズ »

ChouchouのDTM作曲放送 ニコニコ動画

  Chouchouのarabesqueさんが、ニコニコ動画でDTMの作曲生放送を始めました。ニコニコ動画に、専用のコミュニティができてます。生放送は平日昼間が多くて見辛いんですが、過去放送も後日アップされてます。   
  音大を出てるような、音の理論を勉強してきた人がDAW(デジタルオーディオワークステーション、いわばDTMの作業用基本ツール)をどう使うのか、無料で見られるなんてありがたい話です。DTMやってる人にはかなり面白い放送になってると思います。

 

  little mania(ニコニコミュニティ)

   

  Chouchouは、セカンドライフ内でのみライブ活動を行うアーティストです。曲はセカンドライフ内のお店「玉光道」、もしくはiTunesなどで購入できます。Chouchouの公式サイト「little tiara」で試聴もできます。

  作曲放送や、視聴者とのコメントのやりとりを見て気づいたことを書いてみます。

 

【使用DAWは!?】 
  arabesqueさんはMacユーザーでDTM歴15年。DAWは「Digital Performer」でした。最近のバージョンに不具合が多いそうで、生放送中にたびたび愚痴モードに入ってました。でも相当使いこなしてるらしく、他のDAWに乗り換えできないほど愛着もあるんでしょうね。

 

【あのピアノの音源は何!?】   
  Chouchouといえばピアノの音が気になりますが、EASTWESTのデータサイズが200GB(!)のピアノ音源「Quantum Leap Pianos」に、Wavesのコンプレッサー「Renaissance Axx」をかけて使ってるそうです。作曲放送の初めはピアノパートの一部しかないんですが、もうChouchouのあの音がします。   
  ちなみに、Wavesはプロ向けの機材を作ってるとこです。プラグインエフェクトのセットが「Platinum」「Gold」「Silver」みたいな感じでランク付けされてて、一番厳選されたセット「Native Power Pack」でも定価71,400円。プラグイン山盛りの「Waves Mercury」になると、定価1,389,150円もします。桁間違えてないよね。ひい、ふう、みい……。あってます。ばっちりあってます。あ、もうぜんぜん話関係ない。

 

  arabesqueさんはさすがは15年DTMやってるって感じで、作業が超速いです。DTM・作曲歴2年のあっしがこういうこと言っても説得力はあるんだろうか。(いや、ない)   
  もう最初にEQで加工して音決めちゃうところとか、ストリングスの打ち込み方とか、見てて目からけっこうな数のうろこが落ちました。でも熟考するとこはするんだよね。悩む様が人間的で、親近感がわきます。

|

« アバター The Game 英語版 体験版 | トップページ | 調査捕鯨とオーシャンズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42723/47398947

この記事へのトラックバック一覧です: ChouchouのDTM作曲放送 ニコニコ動画:

« アバター The Game 英語版 体験版 | トップページ | 調査捕鯨とオーシャンズ »