« パンケーキの丘 | トップページ | 気になるテクノロジー・音編 »

SteamのセールとDSゼルダ新作

 けっこうな数のゲームをダウンロード販売してるSteamで、2010年1月3日までホリデーセール実施中らしい。

 アクションパズルの良作「Portal」が14.99$。1,500円弱です。英語版なのに珍しく日本語字幕が選べるので、遊ぶのには問題ないはず。

 「Assassin's Creed Director's Cut(英語版、Assassin's Creed 2 じゃなくて1です)」も、50%オフで9.99$になってます。1,000円弱です。
 こっちは日本語字幕がありません。操作方法や次の目標は英文で説明されます。まあでも辞書引きながら英文が読める人なら大丈夫です。難しい英文は出てきません。
 ただ、リスニングが苦手だとストーリーは半ば想像しながら進めるはめになるので、その点はご注意を。全部終わってから日本語のまとめサイトなんかを読むのも手だけども。

‐ ※ ※ ※ ‐

 それはそうと、FF13面白いらしいですね。遊びたいんだけど、PS3がないんだよね。
 悔しいので「ちぇっ」とか言って石ころ蹴飛ばして歩いてたら、いつの間にかDSのゼルダの新作「大地の汽笛」を買ってました。

 仮に人間を「んにゃっ!」と言いそうなタイプと言わなさそうなタイプにわけるとすれば、「風のタクト」からのアニメ絵リンクが前者であることは、国会でも満場一致で賛同されるほど確かだと思うのです。

 ところが、それほど確かでないのがリンクの知名度。任天堂の看板キャラの一人なのに、「あ、あの子をゼルダだと思ってたよハハハ」なんていまだに言われます。
 タイトルに「ゼルダ」って入ってるのに当の「ゼルダ」がほんのちょっとしか登場しないことと、「リンク」がゲームの中では「リンク」じゃなくて自分のつけた名前で呼ばれることが、勘違いをひきおこすのです。

 大地の汽笛では、そこにメスが入ったようです。いままでと違って、最初っからゼルダ姫がフル出場して、リンクに付き添います。このため、「隣にいるのがゼルダ……ということは、こっちのピーターパンっぽい『んにゃっ!』って言いそうな子は、ゼルダじゃないんだ!」と論理的に考えられるようになったのです。

 そいつはおめでたいね。

 歩く甲冑「ファントム」とリンクの並行操作が思ったより楽しいけど、何だか難しい仕掛けが増えてる気がするよ。また遊び終わったら感想書くかもしれません。

|

« パンケーキの丘 | トップページ | 気になるテクノロジー・音編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42723/47113864

この記事へのトラックバック一覧です: SteamのセールとDSゼルダ新作:

« パンケーキの丘 | トップページ | 気になるテクノロジー・音編 »