« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月の記事

エビマヨと銀の匙とクイーン

 エビマヨのCMからお姉さんが消えてるのが気になります。

 高校時代から絶対読むぞ読むぞと思いつつ読んでなかった中勘助「銀の匙」を今ごろ読む。ここまでピュアなのは久々に読んだ気がする。
 続いてダン・シモンズ「ハイペリオン」を読む。面白い。いまさら驚くべきことでもないけれど、SF小説は書かれた年に起きてた出来事を調べながら読むと、水晶球で未来を見ながら書いてる説に一票投じたくなります。
 続いて宮部みゆきの短編集「返事はいらない」を読む。面白い。導入部分からぐいぐい引き込まれて、さくっと読める分量なのであっという間に話が終わってしまう感じ。

 そういえば、We Will Rock Youの舞台で1曲聴いたことのない曲がありました。No-one But You (Only the Good Die Young)って曲。フレディ亡き後にQueenで録音した曲らしく、シングルで出てるほかGreatest Hits IIIにも収録されてることがわかり、そそくさとこのアルバムを買ってきました。収録曲の半分ほどはラストアルバムと1つ前のアルバムにある曲なんですが、残りはカバーやアレンジ版。
 そうそう。このアルバムのジョージマイケルのSomebody to Loveはフレディの追悼ライブのもので、このライブにはメタリカ、エクストリーム、デヴィッドボウイ、デフレパード、ガンズアンドローゼズ、ライザミネリ、ロバートプラント、シール、リサスタンスフィールド、ポールヤングなどなどその筋の人は垂涎・感涙すること間違いなしのメンバーが参加してます。

 勢いでスターフォックスとぷよぷよフィーバー(とホームランド)まで買っちまったので、今月から極貧生活再開です。常に極貧だという噂もある。
 スターフォックスはMMOに慣れてるとちとボリューム不足に思えますが、やりこみ要素をてんこ盛りにして補ってる感じ。前作スターフォックスアドベンチャーの続編の位置付けのようですが、ゲームそのものはスーパーファミコン版、NINTENDO64版のリメイクで、やってることは同じ気がする。アーウィンの操縦は楽しいし自在に操れるようになっていくのが実感できて楽しいんだけど、フォックスで地面を歩くステージが苦手で、今回は途中で放り投げるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰省と盆とぷよ

 お盆休みは大阪に帰省。

 その前にクーラーを修理してもらったのだけど、

 技術料5,500 + 出張料2,200 + 部品代600 + 消費税等415

 で8,715円かかった。安い安い。青い顔しながら代金を払う。

 そんでみやげに何を買おうか考えながら家を出たら、いつのまにか新幹線が京都に着いてた。うかうかしてられない。
 仕方がないので京都駅で1,000円の八つ橋を買っておく。
 大阪に着くと、駅前のスーパーに八つ橋もういろうも売ってて少し青い顔になる
 Nanaの新刊が出てるのを確認したものの、1年前どこまで買ってたのかを思い出せず、11~13巻とついでにParadise Kiss全5巻を購入。11巻を買ってしまったために、これから数時間もしないうちに青い顔をすることになるのだがこの時点では知るはずもない。

 家に帰ると弟がいたのでぷよぷよで対戦。まだ3列か4列しか積んでないのにかたぷよが山ほど降ってきて惨敗したためそそくさとカートリッジをゴールデンアイに交換。トイレの天井裏で迷ってうろうろしてるところにグレネード撃ちこまれて爆死。トイレでグレネードは反則だ

 そのあと吉本新喜劇フーなどのお笑いビデオを観賞。大満足。ハードゲイハードゲイってちまたで騒いでるのはこれのことだったのか。フー

 あと数年ぶりに携帯を新しいのに替えてみた。携帯のゲームが充実してることに驚き、一覧のタイトルを見るたびに目が飛び出て大変だった。デビルメイクライがプレイできると知り試しにダウンロードしてみようと思いきや携帯のパスワードがわからず断念。パスワードなんて使ったことないからもう一生思い出せぬと言えよう。さようならVアプリ。さようならデビルメイクライ。このときばかりは泣けて仕方がなかった。

 それで、ごろごろしてるうちに盆休みが終わったので東京に帰ってきた。

 とりあえず、ぷよぷよをやり込んでリベンジに備えることにする。あと、携帯のパスワードを思い出す。何とかして思い出す。無理だろうけど思い出す。死んでも思い出す

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京ロックナイツ

 自宅ですが狭い部屋なので室温24℃では冷えすぎます。26℃でも寒くなる。じゃあ思い切って30℃でいいんじゃないかと試しに設定してみたら、今度は暑すぎました。難しいもんですのう。

 そんで室温調整しなおしに操作パネルに戻ってみると、液晶の表示が消えており、何も表示されてません。

 故障です。この時期にクーラーが壊れました。

 電源がいかれたのかと思い、ほかのとこからケーブル引っ張りましたがダメ。汗かきながらあちこちいじくりまわしてたところ、応急運転って隠しスイッチを見つけました。お前の出番だ! 応急の運転とやらを見せてくれ!
 アドベンチャーゲームなんかだとここでスイッチが入って隠し扉が開いたり隠れキャラが出てきたり隠しモードで運転を開始したりするわけですが、このスイッチからもまったく反応がありませぬ。

 こりゃあ本格的に壊れてるぜ。

 暑すぎであり、暑さで眠れないので眠すぎであり、仕方ないので夜中に起きて水シャワー浴びて濡れたタオル巻いて横になってたんですが、このせいでおまけに風邪まで引いたようで頭も痛すぎであり。

 数日前に「クーラーないと死んじゃいますよ」なんてバカなことを話してたところだったんですが、ほんとに死んじゃいますよ、勘弁してくださいよ。
 今もまだ壊れたままのクーラーとともに、暑い夜をどう過ごそうか考えてるところです。

 これ書いてるときに今度は地震がありました。東京は恐ろしいところじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »