« [EQII]消える犬たち | トップページ | 雪 »

霊魂チャンネル

 人がある程度集まると、奇妙な行動を取る集団は出てくるものだが、その中には奇妙ながらも彼らなりのルールを整備し、周囲から疎まれても構わず己の道を進んでいくものも稀に存在する。

 パソコン通信全盛期のニフティサーブには、CBシミュレーターと呼ばれるチャットルームが用意されていた。いくつかの部屋があり、部屋によっては毎晩参加する人もいて、会話の内容に部屋ごとの特色があった時期がある。そういった部屋の中に、一つ飛びぬけて異色なものがあった。霊魂チャンネルである。
 何も知らずにこの部屋に入ると、まず驚くのがスクロールの速さである。発言者は全員ハンドルを「霊魂」にしており、発言が誰によるものなのかさっぱりわからない。常に改行を連打している参加者がいるため、会話の流れが読み取りにくい。発言内容は政治の批判などにも及んだ。
 誰が何のために始めたのか、何のために存在していたのか、そもそも何故霊魂なのか、謎が謎を呼び、若かりし頃の私は悩みに悩んだ挙句、寝坊して遅刻してしまったこともある。突き詰めれば、本名では話せないことを、匿名で何の心配もなく話せることに魅せられたというだけだったのかもしれない。
 当時はチャットをしたいがためにパソコン通信を始めたという人もいたぐらいで、この部屋にうっかり遭遇してしまった哀れなパソ通初心者も少なからずいたと思われるが、おそらく5日ほどは寝坊して遅刻したのではないかと思うのだ。
 霊魂が他の部屋に乱入して会話を邪魔するなどの事件はあったものの、基本的に霊魂は霊魂チャンネルから出てこなかった。もしくは、その部屋から出るとまともなハンドルに付け替えていた。一般人は普段は霊魂のことを気にしなくてもよかった。参加者一覧を表示するとちらほらと見えるハンドル「霊魂」について、見て見ない振りをすればよかった。霊魂を排斥しようとせず、霊魂に適応してしまったのである。
 ただ、CBシミュレーターの会議室では問題になっており、かなり時間をおいたあと、部屋そのものがなくなってしまうことになる。

 多少問題になった霊魂だが、その意思は現在の匿名掲示板に引き継がれている。問題視されているが、需要もあることから廃れない点において共通である。

※偉そうに書いたものの、実は霊魂チャンネルにはそう何回も入ったことはないので間違ったことを書いてるかもしれませぬ。ちなみに、Googleで検索すると、霊魂チャンネルについてさほど多くない検索結果が出ます。

|

« [EQII]消える犬たち | トップページ | 雪 »

コメント

霊魂の中核メンバーの一人です。6年以上前の発言にレスするのもなんですが、霊魂チャンネルは政治や外交、宗教、差別問題など色々と濃い話が出来るのが魅力でした。霊魂が黎明期の「2ちゃんねる」に大きな影響を与えたのは間違いないのですが、もうすっかり歴史の彼方に埋没してしまいまったみたいですね。
詳しくは、ウィキペディアで「霊魂CH」と検索してみて下さい。

投稿: 霊魂 | 2011.07.06 01:17

興味深いお話、ありがとうございます。
Wikipediaを拝見しました。うぉぉ。詳しい!
無言の空行がダダダダと流れる中、難しい話をする方が少なからずいたことがはっきりしているようで、びっくりしました。特徴があったために、実は他のチャンネルより固定参加者が多かったんでしょうか。改めて不思議な空間だったと思います。

投稿: Aissha | 2011.07.06 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42723/2406097

この記事へのトラックバック一覧です: 霊魂チャンネル:

« [EQII]消える犬たち | トップページ | 雪 »