« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月の記事

 部屋から出ると、風景が一変していた。道が雪道に、空が雪空に、屋根が雪屋根に、ビルが雪ビルに。
 雪傘をさした雪人間の行き交う雪歩道を、足元を滑らさないよう真下を見ながらそろそろと進む。雪人間が雪のブレスを吐いている。ブレスを浴びた看板が一枚、見る見るうちに雪看板に変化した。

 仕事が終わってオフィスから出ると、また風景が一変していた。雪道も雪空も雪屋根も雪ビルも溶けて流れ出し、漆黒の水に変わっていた。溶け出した私の手が雪傘を持っていられなくなり、雪傘が落ちて少し転がってつぶれた。流れ出した腕時計を見ると、0時を少し回っていた。水の流れる音だけが聞こえた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

霊魂チャンネル

 人がある程度集まると、奇妙な行動を取る集団は出てくるものだが、その中には奇妙ながらも彼らなりのルールを整備し、周囲から疎まれても構わず己の道を進んでいくものも稀に存在する。

 パソコン通信全盛期のニフティサーブには、CBシミュレーターと呼ばれるチャットルームが用意されていた。いくつかの部屋があり、部屋によっては毎晩参加する人もいて、会話の内容に部屋ごとの特色があった時期がある。そういった部屋の中に、一つ飛びぬけて異色なものがあった。霊魂チャンネルである。
 何も知らずにこの部屋に入ると、まず驚くのがスクロールの速さである。発言者は全員ハンドルを「霊魂」にしており、発言が誰によるものなのかさっぱりわからない。常に改行を連打している参加者がいるため、会話の流れが読み取りにくい。発言内容は政治の批判などにも及んだ。
 誰が何のために始めたのか、何のために存在していたのか、そもそも何故霊魂なのか、謎が謎を呼び、若かりし頃の私は悩みに悩んだ挙句、寝坊して遅刻してしまったこともある。突き詰めれば、本名では話せないことを、匿名で何の心配もなく話せることに魅せられたというだけだったのかもしれない。
 当時はチャットをしたいがためにパソコン通信を始めたという人もいたぐらいで、この部屋にうっかり遭遇してしまった哀れなパソ通初心者も少なからずいたと思われるが、おそらく5日ほどは寝坊して遅刻したのではないかと思うのだ。
 霊魂が他の部屋に乱入して会話を邪魔するなどの事件はあったものの、基本的に霊魂は霊魂チャンネルから出てこなかった。もしくは、その部屋から出るとまともなハンドルに付け替えていた。一般人は普段は霊魂のことを気にしなくてもよかった。参加者一覧を表示するとちらほらと見えるハンドル「霊魂」について、見て見ない振りをすればよかった。霊魂を排斥しようとせず、霊魂に適応してしまったのである。
 ただ、CBシミュレーターの会議室では問題になっており、かなり時間をおいたあと、部屋そのものがなくなってしまうことになる。

 多少問題になった霊魂だが、その意思は現在の匿名掲示板に引き継がれている。問題視されているが、需要もあることから廃れない点において共通である。

※偉そうに書いたものの、実は霊魂チャンネルにはそう何回も入ったことはないので間違ったことを書いてるかもしれませぬ。ちなみに、Googleで検索すると、霊魂チャンネルについてさほど多くない検索結果が出ます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[EQII]消える犬たち

 Blackburrowに初めて行くと必ずひっかかりそうなのが、

Mien01どう見ても何もいないように見えるのに、近づいて天井を見上げると、

Mien02犬と目があう現象。

初めて行くとおそらくこの犬には襲われるので、知らないうちにぼこぼこにされてたりする。そして、知らないうちに回復魔法を唱えたプレイヤーに張り付いてて、全滅への第一歩を踏み出してたりする。
 この見えなくなる現象はどうやらバグのようで、町にいる一部のNPCも消えてます。

 まあでもまだEQ2は手探りで遊んでる人が多いので、こうしたバグで死ぬよりも、集合地点に来るまでに蛇やら熊やらに襲われて死ぬ人の多いこと多いこと。寄せ集めのパーティを作ると、デフォルトで経験値のペナルティがつきまくった状態からキャンプが始まります。そしてつきまくった状態で無言で解散。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイコさん

 宮部みゆきの「龍は眠る」をちびちび読み始めたところこれが面白い。
 ユリ・ゲラーがスプーンを曲げたり壊れた時計を直しに来日したときに小学生だった私は、非常にサイキックな能力にあこがれてました。自分も念力が使えると思ってました。でも無闇に使うのはよくないので、よっぽどのことがない限り使わないでおこうと決め込んでました。なぜよくないかと言うと、あまり力を見せびらかすと、ねたまれたり、嫌われたりするからです。あと、使おうとして使えないことがわかると困るというのもある。
 まあ、これは小学生なら誰でも身に覚えがあると思います。どんな小学生でも経験してる話だと思います。泣き虫でも、デブでもガリガリでも、番長でもスケ番でも、スポーツ選手でもガリ勉でも、眼鏡でも若禿でもマッチョでも王子でもドルイドでも経験してる話だと思います。
 それで、舞台が現代の日本で、サイキックな能力が使えるのに普段は隠してるって設定の小説は、そのキャラクターに感情移入しすぎてしまうので、息をするのも忘れて読んでしまいます。

 まあでもそういった小説にサイキックな能力の原理の説明があると、人と人が文字やら声やらで意思疎通できるってことすら不思議に思えてきます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

匂い

 京極夏彦のル・ガルーを通勤エスカレーター内でちびちび読んでるんだけど、表紙の絵とタイトルを見てグイン・サーガみたいなのを想像してたので、2/3ほど読んだあたりであれなんかおかしいぞと思い4/5ほど読んだあたりでまだ剣も魔法も出てきませんなあと真相に薄っすら気づきながらもごまかしつつ読み進め中。きっと最後の1ページあたりにあっと驚く仕掛けがあるに違いない。
 ル・ガルーに匂いの話がちらっと出てきて、匂いが、文章では例えでしか表しにくいことを書いてました。
 匂いといえば、北米からの輸入版ゲームのパッケージの匂いが好き。この匂いはパッケージの匂いをかいだことがないとわからないわけで、何か別の表現方法(薬品の名前を出すなど)があるのかもしれない。新品の包装紙の匂いもたまりません。贈り物を包むのは、相手に包装紙の匂いをかがせたいからだと考えてますが考えすぎでしょうか。雨がさっと降ったあとのアスファルトの道路の匂いも良い。
 あと自分的にいまの流行りは、生乾きの洗濯物の香りと、自宅にいるとどこからか匂ってくるどぶの香りです。
 日記がなんだか貧乏臭くなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EQ II コマンドリスト










・公式BBS、Q&Aにあるコマンド一覧、およびエバークエスト2日本語版Wikiにあるパッチ情報の翻訳を参考にまとめ、アルファベット順に並べてみた(GU60時点)
・マクロでの1行の最大文字数は100文字
・/a とタイプしてタブを押すと、/aで始まるコマンドの一覧が表示される。でも表示されるのが全部機能してるわけではなさそう。またほとんどは対象を右クリックで使える機能と同じで、コマンドで実行する意味はないかも
・他にEmoteコマンドが多数用意されている。Oキーを押してボタンにカーソルを合わせると、コマンドが表示される
メッセージ / ボイスチャット / 操作と情報取得 / 環境設定 / グループやレイド / キャラクターステータス / Whoリスト / チャットチャネル / ギルド / ペット / / デュエル / ナレッジブック / サポートへの報告 / その他


















































1.メッセージ
/auction [文字列] ( $ ) Zone全体に売買・取り引き目的で話す
/brb 周りの人にすぐ戻ることを伝える
/clearchat 対象チャットウィンドウの内容を消去する。ログには影響しない
/clearchatall すべてのチャットウィンドウの内容を消去する
/em [文字列] ( ; ) エモート。自分の動作などを表現する
/gsay [文字列] (/g [文字列] または # ) グループ内で話す
/msg [名前] [文字列] 特定キャラクターに宛てた発言。Tell
/ooc [文字列] Zone全体に話す。Out of Charcterの略
/os (/officersay) [文字列] ギルドのOfficer間での会話
/p [文字列] グループ内で話す。/gと同じ
/r [文字列] レイドグループ内で話す
/repry [文字列] 最後にTellをもらった相手への発言
/say [文字列] ( ' ) 周囲に話す
/shout [文字列] ( ! ) Zone全体に話す
/t [名前] [文字列] 特定キャラクターに宛てた発言。Tell
/telltarget [文字列] (/tt [文字列]) ターゲット中の相手に宛てた発言
▲一番上に戻る  











































1_2.ボイスチャット
/voice join [パスワード] 指定したチャネルに入る
/voice invite [キャラクター名] 指定キャラクターを招待する
/voice leave 参加中のチャネルを抜ける
/voice drop 参加中チャネルを抜け、リストから消す
/voice mute [キャラクター名] 指定キャラクターをミュートする
/voice unmute [キャラクター名] 指定キャラクターのミュートを解除する
/voice volume [0-100] 声量
/help vchat ボイスチャットのヘルプを表示
/voice_tutorial チュートリアルを再表示する
/voice addmod [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターをモデレーターにする
/voice deletemod [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターをモデレーターから外す
/voice ban [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターを立ち入り禁止にする
/voice unban [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターの立ち入り禁止を解除
/voice kick [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターを追い出す
/voice modmute [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターをミュートにする。参加者全員に影響
/voice unmodmute [キャラクター名] (モデレーターのみ)指定キャラクターのミュートの解除
/voice muteall (モデレーターのみ)参加者全員をミュート
/voice unmuteall (モデレーターのみ)全員のミュートを解除
▲一番上に戻る  

















































































































2.操作と情報取得
/assist ターゲットのターゲットを、自分のターゲットにする
/assist [名前] 名前のターゲットを、自分のターゲットにする
/autoattack [数値] 数値 0:攻撃をやめる 1:近接攻撃を開始 2:遠距離攻撃を開始
/browser [URL] ウェブブラウザを別枠に表示する。URL指定なしでブラウザのみ表示
/camp, /exit 20秒後にゲームを終了する。/camp キャラクター名で終了後指定キャラクターでログインする。/camp desktopでWindowsのデスクトップまで戻る
/cancel_maintained [呪文名] 保持中の指定魔法をキャンセルする
/cl_screenshot_orbit カメラがキャラを一周しながら連続したスクリーンショットを撮る。主観視点で実行すると風景を撮れる
/cl_screenshot_orbit_count [数字] /cl_screenshot_orbitによる撮影の一周あたりの枚数を指定する。デフォルトは36
/claim (サポートへの)褒章の要求
/clearabilityqueue 先行入力した待ち状態のアクションを解除する
/con 相手を観察する。強さや敵対心を調べる
/cureplayer [プレイヤー名|グループ/レイド位置番号][trauma|arcane|noxious|elemental|curse] optional [spell|potion] 有害効果の治療
/do_file_commands ファイル名 指定テキストファイル内に書かれたコマンドをすべて実行する。詳しい(日本語の)説明が公式フォーラムのsyahalさんの書き込みにあります。
/editmacro [数字] 番号に対応するマクロの編集画面を開く。番号は0から
/finditem インベントリを検索
/groupoption グループのオプション画面を開く
/help [トピック] ヘルプを開く。トピックに該当するページがあれば開かれる
/hide 幻術を表示しない
/inventory unequip all 食料、飲料、および外見アイテム以外の装備をすべて外す(inventoryで他にも操作できそうね)
/language 使える言語の一覧(→/showlanguage)
/lastname [名前] レベル20以上でのラストネームの設定。名前の指定なしで、ラストネームを削除。変更後1週間経過すれば再変更可能
/lfg LFGウィンドウを開く
/loc 現在地点の座標。左から西東, 高低, 北南, 向いている方角。コンパスからもわかる
/lock エンカウンターをロックする(モンスターに初めに攻撃をしたグループメンバーのみ可能)
/lon LoNを起動
/mentor メンターの設定
/mood [mood] 表情を変える。moodにはafraid, happy, sad, tired, angry, noneがある
/motd Message of the Dayの再表示
/played プレイ時間の表示
/quit ゲームを即座に終了させる。/quit desktopでWindowsのデスクトップまで戻る
/random [数字 | 数字1 数字2] 0から数字までの乱数(または数字1から数字2までの乱数)を表示。数字の指定がないと1から100までの乱数を表示
/rt 最後にTellを送った人をターゲット
/set_language [言語] 使う言語を変える(→/showlanguage)
/showlanguage 使う言語を変える
/sit 座る
/stand 立ち上がる
/target [名前] ターゲットする。プレイヤー、ペット、NPC対象。名前は一部でもOK
/tagtarget [アイコン名]

/tagtarget [1-6]


/tagtarget clear

NPCやプレイヤーにアイコンや数字のタグをつける。グループに参加している必要がある。アイコンにはskullなどが用意されている。同じタグがすでについていれば、解除動作になる
/tcg LoNを起動
/time 現在時刻の表示
/toggleautoattack 近接戦闘の開始・終了
/togglebags すべてのバッグを開く。バッグの中のバッグは開かない
/togglebankbags バンクにあるバッグをいっぺんに開閉する。
/togglerangedattack 遠距離戦闘の開始・終了
/togglezonereuse インスタンスゾーンの再入場可能時間の表示
/unequip_appearance [slot] 指定スロットの外見アイテムを外す
/unmentor メンターを解除する
/useability [アビリティ名] Abilityを実行する
/useabilityonplayer [名前][アビリティ名] 指定キャラクターに対してAbilityを実行する。現在のターゲットは変更しない
/useabilityonrt [アビリティ名] 最後にTellを送った人に対してAbilityを実行する
/waypoint x y z 座標x, y, zまでのWaypointを表示する。左から西東, 高低, 北南
/waypoint_cancel Waypointの表示を消す
/yell エンカウンターを抜けて助けを求める
▲一番上に戻る  





















































3.環境設定
/bubble_fontsize [数字] 吹き出しの文字サイズ選択
/cl_hits_mode 数字 攻撃メッセージの表示方法選択。0=通常 1=略形 2=数字のみ
/clear_hotkey_bank 指定したホットキーバーを削除する
/disable_combat_exp 経験値が入らないようにする
/filter 暴言フィルターのオン・オフ
/friend [名前] friendリストに入れる。名前の指定なしでリスト表示
/hide_illusions Illusionの効果を見せなくさせる
/ignore [名前] ignoreリストに入れる。名前の指定なしでリスト表示
/load_colors [名前] 保存されている色の設定を読み込む
/load_keymaps [名前] 保存されているキー設定を読み込む
/load_options 保存されているオプション設定を読み込む
/load_uisettings [ファイル名](または/loadui) UIを変更する。ファイル名の指定なしで、適用するUIの一覧を開く
/loadhotkeys [名前] 指定した名前で保存したホットバーの内容を読み込む
/log ログを取りtxtファイルに保存する
/playsound /ui/sounds か /ui//sounds にあるWaveファイルを鳴らす。音の設定テスト用
/respec 選択したすべてのTrait/Tradition/Tactics/Trainingを取り消して再選択可能にする。1回きり
/save_colors [名前] 色の設定を保存する
/save_keymaps [名前] キー設定を保存する
/save_uisettings [ファイル名] UIの設定を保存する
/savehotkeys [名前] ホットバーの内容を保存する
/showcloak クロークの表示非表示
/showhelm 頭装備の表示非表示
/showhood ローブのフードの表示非表示
▲一番上に戻る  





































4.グループとレイド
/disband グループを抜ける
/follow ターゲットした相手を自動追尾
/gsay [文字列] (/g [文字列] または # ) グループ内で話す
/invite [名前] (/i) 名前のキャラクターまたはターゲットしたキャラクターをグループに誘う。リーダー以外が行うと、誘ってほしいプレイヤーのリクエストをリーダーに送る
/kickfromgroup ターゲットした相手をグループから外す
/kickgroupfromraid ターゲットした相手をレイドから外す
/leavegroup, /leave グループを抜ける
/leaveraid レイドを抜ける
/logwhoraid [ファイル名] /whoraidで取得する情報をファイルに保存する
/makeleader [名前] 名前のキャラクターまたはターゲットしたキャラクターをグループのリーダーにする
/p [文字列] グループ内で話す。/gと同じ
/r [文字列] レイドグループ内で話す
/raidinvite ターゲットした相手のグループをレイドグループに誘う
/whogroup グループメンバーの一覧をチャットウィンドウに表示する
/whoraid レイドメンバーの一覧をチャットウィンドウに表示する
▲一番上に戻る  















5.キャラクターステータス
/afk [文字列] AFK(Away from Keyboard)フラグ。Tellが届くと、席を外している旨のメッセージに加えて、文字列を自動返答する
/anon 匿名(Anonymous)フラグ。クラス・レベルなどを非表示にする
/lfw LFW(Looking for Work)フラグ
/role ロールプレイ中フラグ
▲一番上に戻る  











6.Whoリスト
/who [条件] 条件に該当するキャラクターの一覧を表示する

条件:[all] [good|evil] [roleplay] [(冒険者クラス)] [(アーティザンクラス)][(レベル)] [friends] [GM] [lfg] [lfw]
/whot ターゲットしたキャラクターについてWhoコマンドを実行する
▲一番上に戻る  























7.チャットチャネル
/数字 数字に対応するチャネルへの発言
/channellist 現在参加中のチャネルの一覧
/joinchannel [チャネル名] チャネルに入る
/leavechannel [チャネル名] [数字] 指定したチャネルを抜ける
/leaveall すべてのチャネルを抜ける
/selectchannelnumber 旧番号 新番号

チャネル番号の変更
/tellchannel [文字列] (/csay [文字列]) チャネルへの発言
/whochannel 数字 数字に対応するチャネルの参加者一覧
▲一番上に戻る  























8.ギルド
/guild create [ギルド名] ギルドを創設する
/guild demote メンバーを降格させる
/guild invite ギルドに誘う
/guild kick ギルドから追い出す
/guild motd [文字列] ログイン直後に表示されるギルドのMotD(Message of the Day)の設定
/guild promote メンバーを昇進させる
/guildsay [文字列] (/gu [文字列] または @ ) ギルド内での会話
/os (/officersay) [文字列] ギルドのOfficer間での会話
▲一番上に戻る  































9.ペット
/pet attack 現在のターゲットを攻撃させる
/pet backoff 現在のターゲットへの攻撃を中断させる
/pet follow ついてこさせる
/pet getlost 消し去る
/pet hide 非表示にする
/pet preserve_master 護衛させる
/pet melee 近接攻撃モードにする(→/pet ranged)
/pet preserve_self ペット自身の身を守らせる
/pet ranged 遠隔攻撃モードにする(→/pet melee)
/pet stay 現在の場所から動かなくさせる
/petname 名前 次回呼び出すペットの名前を指定する
/petoptions ペットの設定ウィンドウを開く
▲一番上に戻る  



















10.家
/house_kick ターゲット中の相手を自分の家から追い出す
/house_kick [名前] 相手を自分の家から追い出す
/house_own_all 家にある全てのアイテムからNo Owner属性を外す
/load_layout [ファイル名] 保存した家具の配置を読み込む。同タイプのハウスでのみ使える
/pickup 家にある全てのアイテムの一覧を表示
/save_layout [ファイル名] 家具の配置を保存
▲一番上に戻る  















11.デュエル
/duel プレイヤーにデュエル(決闘)を申し込む
/duel_toggle 決闘を受け付けない設定
/duelbet 決闘に賭けるアイテムを決める。相手をターゲットして使う
/surrender ギブアップする
▲一番上に戻る  













12.ナレッジブック
/knowledgewindow_insertblanks [book] [page] [start] [order][count] ナレッジブックにブランクを挿入する

book = 0 呪文、1 コンバットアーツ、2 アビリティ、3 生産スキル


page = ページ数(1~)


start = 開始するスロット(1~16)


order = 0 ジグザグ、1 ダウン、2 アクロス


count = 挿入するスロット数



ジグザグ(デフォルト):


1 2 9 10


3 4 11 12


5 6 13 14


7 8 15 16



ダウン:


1 5 9 13


2 6 10 14


3 7 11 15


4 8 12 16



アクロス:


1 2 3 4


5 6 7 8


9 10 11 12


13 14 15 16

/knowledgewindow_sort [book] [sort] [reverse] [output] ナレッジブックのアビリティを並べ替える

book = 0 呪文、1 コンバットアーツ、3 生産スキル


sort = 0 名前順、1 レベル順、2 分類順


reverse = 0 昇順、 1 降順


output = 0 ジグザグ、1 ダウン、2 アクロス


/knowledgewindow_swap [book] [ページA] [ページB] ナレッジブックのページAとページBを入れ替える

book = 0 呪文、1 コンバットアーツ、2 アビリティ、3 生産スキル


▲一番上に戻る  















13.サポートへの報告
/bug バグの報告
/feedback 提案など
/petition プレイヤーの報告
/typo 誤植の報告
▲一番上に戻る  



















14.その他
1行に複数のコマンドを入れる 書式:

: ; コマンド1 ; コマンド2 ; コマンド3


・コロン(:)、セミコロン(;)の前後に半角スペースが必要


・コマンドの先頭にスラッシュ(/)は不要


・連続で間隔をおかずに実行されるので、組み合わせによっては効果のないものもあり

色のついた文字をタイプしたいとき 例えば"#FF0000文字列"とタイプしてから、#の手前にカーソルを戻してバックスラッシュ(日本語キーボードの'\')を入れると、赤く「文字列」と表示される。FF0000は16進のカラーコードで、左から二桁ずつ赤緑青
別サーバーかSOEの別ゲームにいるプレイヤーに

メッセージを送る
別サーバー:/tell サーバー名.キャラクター名 [文字列]

EQ:/tell eq.サーバー名.キャラクター名 [文字列]


SWG:/tell swg.サーバー名.キャラクター名 [文字列]


この表記はメールの宛先にも使える

ターゲットの情報を表示させたいとき %M ターゲットの連れているペットの名前

%T ターゲットの名前


%S ターゲットを示す主格代名詞(He, She, It)


%O ターゲットを示す目的格代名詞(Him, Her, It)


%P ターゲットを示す所有格代名詞(His, Her, Its)


%R ターゲットの種族。PCのみに有効


%G ターゲットの性別 ※小文字だと先頭が小文字で表示される


%C マウスカーソル下にあるアイコンの名前


%RT 最後にTellを送った人の名前

/cutemode キュートモード
/pizza ウェブブラウザが起動し、Pizzahut.comのオンライン注文ページが開く
▲一番上に戻る  


| | コメント (0) | トラックバック (1)

レンバス

 エバクエを徹夜でやるぞーって日に重宝する食べ物。

・Glico 毎日果実(80kcal×2袋)
・Asahi クリームチーズブラン/フルーツクリームブラン(181kcal×2袋)

 栄養価を調整した食べ物で、コンビニで売ってるし保存が利きます。毎日果実は東鳩のオールレーズンに似た感じで、カロリーメイトよりも食べやすい。
 袋の裏の見えにくい部分にこっそり「1日1製品を目安にお召し上がりください」って注意書きがあるんですが、まあそれ以前に、連続で食べると飽きちゃいます。
 それで、Glicoから、毎日干し肉とかいう名前で干し肉をメインに栄養を調整した食品でも出れば、毎日干し肉と毎日果実を交互に食べて飽きないようにできるのですが出ませんかね。エバクエを徹夜でやるぞーって人に受けると思うんですが。
 1日3食中1食がこれとお茶、あるいは1日2食中1食がこれとお茶、または1日1食中1食がこれとお茶、という生活をしてると、このレンバス以外の食事が待ち遠しくてたまりません。待ちに待ったマクドナルドのハンバーガーや吉牛の美味なことといったら!

 書いてて情けなくなってきた。

 エバクエ2の推奨スペックのパソコンが、日本語版のβ参加権がついて10万円台前半で売り出されており、買っちゃおうかなと悩んでます。毎日、今日こそ買っちゃうぞと意気込みつつ、注文ができずにいます。でもこの時期にお金を使うのはちとまずい気がする。きっといま、エバクエを徹夜でやるぞーって予定の人は同じ悩みを抱えてると思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[EQII]UI その2

 戦闘で、気になったところなど。
IV.jpg
[Ultravision]
 エルフやドワーフの種族能力であったインフラビジョン・ウルトラビジョンが、視界の明るさを表すものではなく、生命体を感知する視力として再現されてます。自分でオンオフを切り替えるようになりました。でもこれをオンにしないと見えない敵とかが用意されてたら、なんかFPSみたいでめんどくさそう。

Inu002

[グループ]
 今回も1つのグループには6人まで。さらに、EQにもあったRaidGroup(FFXIで言うところのアライアンス)が組めるようになってます。グループまたはレイドグループ内のメンバーについて、HealthとPowerが表示されます。

[ターゲット名]
 名前が縁取りされてる相手は、Ready to Attack、FFXIで言うところのアクティブモンスター。スニーク(EQで言うところのステルス)すると縁取りがとけ、相手から見えなくなってることが確認できます。……でもいまバグっててターゲットのほうの縁取りは取れなかったりする。
 仲間のいる相手をターゲットすると、仲間すべての名前に角丸の四角い囲みがつきます。今回は序盤から6リンクとか7リンクの戦いがあり熱い。1匹1匹との戦闘時間は短め。

[ターゲットのターゲット]
 EQのGoDで追加されたAbilityにHoTTというのがありましたが、今回は初めからその機能がついてます。ターゲットした相手の狙う相手に、青い下向きの矢印が表示されてます。

[Buffウィンドウ]
 一番安い食べ物・飲み物にすら、バカにならないBuff効果があります。

[Faction]
 今回もFactionシステムは健在。拠点が大きく2箇所になってるので、どの程度プレイに関わるのかは謎ですが。

[Sprint]
 FFXIで言うところの「とんずら」。ManaならぬPowerがあるだけ誰でも使えてしまうので、今回屋外でかなりやばめの状況になってもぶっちぎって逃げ切ることができるようになってます。まだ序盤なので、この先足の速いモンスターとかが出てきそうではありますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[EQII]UI

 Everquest2の画面と気づいた点など。前にも書きましたが、グラフィックの品質設定はかなり下げ気味でプレイしてます。

Tori001

[HealthとPower]
 Healthと並んで表示される青いバーはEQのManaとEnduranceをくっつけたもの。魔法を唱えたりアビリティを使うと減ります。

[Solo/Group]
 ターゲットした時点でリンクの有無がわかります。もちろん徘徊タイプのものがその後Addする可能性もあり。
(Solo=Solo用、Group=Group用という意味で、Group x 2とか x 3ってのものもいます。2005年2月のパッチで表示方法が変化してます)

[高低差]
 背景のように見える鳥たちが、実はちゃんとしたMobであったりします。ちゃんと上を飛んでます。左上のは騎乗用のグリフィン。FF XIのチョコボっぽいんですが、飛行コースが決まってるので飛空艇に近かったりします。好きなとこに行きたい場合には、馬が用意されてます。でもまだ当分買えなさげ。

[ホットキー・バー]
 魔法やスキルをここに登録しといて、キーボードの1-9と0、それに"-"と"="の12個のキーで実行。日本語キーボードだとまたもや"="は押せないためにキーの配置設定をいじる必要あり。
 バーを2本表示させると、2本目についてはAltキー+数字で操作ができます。3本目はCtrlキー+数字。

[頭装備と外見]
 EQでは、割とこだわりをもって選んだキャラクターの顔が、カブトやら帽子やらをかぶると見えなくなるのが悩みの種だった方も多いはず。プレイヤーのそういった声を受けてか、EQの最近の頭装備にはグラフィックのないものが多いです。EQ2には、頭装備のグラフィックをオン・オフする、/showhoodなるコマンドが導入されてます。
 ほかに、FF XIみたく戦わないときは武器はしまって、盾を背負うようになった。でも戦闘が終わってるのにしまわないことがある。

[チャットウィンドウ]
 EQでLoYあたりで導入されたインターフェイスに非常によく似てます。でも何かバグってて、ログインするたびにメッセージの振り分け設定がリセットされたりする(2005/1に修正済み)。あとEQでHitModeと呼ばれてた、戦闘メッセージの省略形での表示機能は現在のところ入ってないようです。

[クエスト]
 受けたクエストの内容を自動的に記録してくれるジャーナルってのがあって、どこまで進んでて次に何をすればいいのかをいちいち教えてくれるようになってます。これは便利だと思って受けられるクエストをどんどん受けてたら、ジャーナルがいっぱいになって受けられなくなってしまった。困った。

[日本風味]
 Qeynosで、ごみ収集所のような狭い囲いの中に石庭があるのを確認。西洋のファンタジーRPGに和風の要素が入ることは珍しくないですが、日本人が見ると全員が全員、ちょっとそれは違うんじゃないかとつっこみそうな独自の和風要素が今回も入ってます。EQでは「Shinai of the Ancients」って名前の竹刀っぽい外見の武器が格闘武器に分類されてたことがありました(腐ってそうだとのつっこみもあった)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »