« 推敲の必要性 | トップページ | ポメ »

ピクミンの謎

 ピクミンの謎とは何か。それは、ゲームの一番初めに、「オリマーは、その生物が好物のピクピクニンジンに似ていたので、その生物をピクミンと呼ぶことにした」とさらっと流すくだり。
 すでにあちこちで触れられてると思うので(攻略本では「コラム」風の豆知識扱いにされると思われます)、安易な解釈はしたくないのですが、…したくないのですが…でもああ指が勝手に…!

 ピクピクニンジンは略してもピクニンである。変わった略し方をしてもピクジン、ピピニン、ピク2あたりで落ちつくだろう。とすると、ピクミンのミンはどこから出てきたのか。

 ここで、街角アンケートの予測結果をご覧いただこう。

A:「ミンは民の意味のミンです。村民、市民と同じ」(70%)
B:「ミンはビタミンのミンです」(10%)
C:「ミンはムーミンのミンです」(8%)
D:「ミンはホイミンのミンです」(2%)
E:「ミンはその他のミンです」(10%)

 謎は深まるばかりだ。

追記:ビオフェルミン、アリナミンZ、ミンミン(中華)、カルミン(菓子)にもミンがつきますがあまり関係はなさげ。任天堂は元々アメリカをターゲットにしてるので、ポケモン(PoKeMoN)とピクミン(PiKMiN)で語感を似せたという可能性もありそうななさそうな。そう考えると、「小さなもの」という意味の「minim(min)」も関係ありそうななさそうな。ピクピクニンジンが味噌味なので、ミンではなくて実はミソだという可能性はなさげ。

|

« 推敲の必要性 | トップページ | ポメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42723/947284

この記事へのトラックバック一覧です: ピクミンの謎:

« 推敲の必要性 | トップページ | ポメ »